奈良県生駒市の老犬介護ホーム。大阪をはじめ関西の飼い主さまに「会いに来られる」老犬ホームを提案します。

虹の橋へいったポエムの仲間たち

  • HOME »
  • 虹の橋へいったポエムの仲間たち

最期まで一緒にがんばってくれた仲間たち

ポエムで一緒にがんばって、虹の橋にいった仲間たち。
今頃みんな元気に走り回っていることでしょう…。

 

虹LINE2

名前:ねねちゃん(11歳)
虹の橋へ向かった日:2017年12月26日

 

ホームの大切な看護婦さんでした。
これまで沢山の寝たきりの子に寄り添ってくれ、離れない子でした。
大好きなパパ殿と、大好物の大学芋を夜にこっそり食べたり、
夜一緒に添い寝をしたり・・・。
沢山の人に愛された、可愛い我が子でした♡

 

虹LINE2

 

名前:ピースちゃん(15歳)
虹の橋へ向かった日:2017年10月27日

 

13日にホームに来た時から、たくさんのお薬を飲んでいました(でもお薬大嫌い!)。
認知あり、目もほとんど見えないけど頑張りました。
小さな頃から沢山の病気と戦っていたピースちゃんでした。
好物は焼鳥♡
虹の橋で好きなものを沢山食べて、思いきり遊んでね♪

 

 

虹LINE2

名前:トトちゃん(18歳)
虹の橋へ向かった日:2017年8月9日

 

8日にポエムで預かった、シュナウザーの女の子。
最後まで、ねね看護婦さんや皆がそばにいてくれて、楽しい場所となったと思っています。
たった1日のポエムでしたが、トトちゃんの笑顔が見れて良かったです。
虹の橋でも元気でね♪

 

 

虹LINE2

名前:リリーちゃん(19歳)
虹の橋へ向かった日:2017年4月16日

 

リリーちゃんがホームにきてくれたのが、一昨年の12月16日でした。
19歳と4ヶ月半、立派に、可愛く、愛されてる幸せな子でした。
苦しむことなく虹の橋へ旅立って行ったので、
またみんなで仲良く遊んでくれたらいいな♪と思います。

 

 

虹LINE2

名前:ラッキーちゃん(17歳)
虹の橋へ向かった日:2017年3月9日

 

心臓病を患っていましたが、お散歩大好きな子でした。
いつもスキップしているかのようにお散歩を楽しみ、
始めは慣れるまで時間がかかりましたが、
徐々に心を開いてくれるようになって
嬉しかったのを今でも覚えています。
虹の橋で沢山お散歩してね~♪

 

虹LINE2

名前:マックくん(15歳)
虹の橋へ向かった日:2017年1月7日

 

お泊まりで遊びに来てくれていた車椅子のマックくん。
お外が大好きで、日向ぼっこをした時はとても気持ちよさそうだったのを今でも覚えています♪
お泊りをしたのは1回でしたが、ご家族からとても深い愛情を受けていると感じられました。

 

 

 

虹LINE2

名前:チャッピーちゃん(15歳)
虹の橋へ向かった日:2016年12月10日

 

とっても美人さんのチャッピーちゃん。
痛い思いをしてしまったので、ホームでは痛みなく過ごさせてあげたい、その思いで懸命にお世話せていただきました。
ホームに来て15日でしたが、毎日とても頑張っていました。
お世話させていただいて感謝しています。

 

 

虹LINE2

名前:大輔くん(16歳)
虹の橋へ向かった日:2016年11月21日

 

甘えん坊の大輔くん。
暑い夏を超えるため、そしてリハビリのため、ポエムに滞在してくれていました。
ご家族の方に見守られ、幸せな日々を過ごせたことと思います。

なんと、小太郎くんと同じ日に虹の橋に渡った大輔くんです。
今はみんなと一緒に、好物の唐揚げを食べていることでしょう♪

 

虹LINE2

名前:小太郎くん(15歳)
虹の橋へ向かった日:2016年11月21日

DSC_0045

 

日帰りや泊りで遊びに来てくれていた小太郎くん。
背中が曲がって車いすに乗ることができませんでしたが、
調子のいい時は元気に歩き回る姿も見せてくれました。

 

 

 

虹LINE2

名前:コビくん
虹の橋へ向かった日:2016年10月24日(15歳)

%e3%82%b3%e3%83%93%e3%81%8f%e3%82%93_%e5%8a%a0%e5%b7%a5

 

ポエムに3泊で遊びに来てくれたコビくん。
ポエムの仲間たちと、楽しく過ごしてくれました。
その約1週間後に、虹の橋へ向かいました。
大好きなママに見守られ、幸せな旅立ちでした。

 

 

 

虹LINE2

名前:ゴン太くん
虹の橋へ向かった日:2016年9月22日(17歳)

%e3%82%b4%e3%83%b3%e5%a4%aa%e3%81%8f%e3%82%93_%e5%8a%a0%e5%b7%a5

 

柴犬と雑種のミックスのゴン太くん。
脳炎を患い、担当ママが緊急でお迎えに行き、2週間弱一緒に過ごしました。
それまでとても大事に介護されていたことがわかる、きれいなワンちゃんでした。

 

 

虹LINE2

名前:大五郎くん
虹の橋へ向かった日:2016年8月31日(18歳)

DSC_0030DSC_0027

ポエムにホテル預かりで来てくれました。
大五郎くんからは、ご家族の深い愛が伝わってきました。

 

虹LINE2

名前:フレディくん
虹の橋へ向かった日:2016年8月10日(16歳)

DSC_0008

目は見えませんでしたが、しっかり自己主張をできる強い子でした。
とてもかわいらしい顔の、愛嬌のある男の子でした。ポエムの仲間とも仲良く過ごしてくれました。

 

虹LINE2

名前:りゅうくん
虹の橋へ向かった日:2016年8月9日(17歳)

DSC_0069

何度も危篤状態を乗り越え、奇跡を見せてくれました。
ポエムの仲間たちとも仲良くなり、ご家族の愛に支えられ、穏やかな日々を過ごしてくれました。

 

虹LINE2

名前:龍くん
虹の橋へ向かった日:2016年7月29日(14歳)

龍くん_加工

ご家族にとても大切にされていた龍くん。
最期の時まで安らかに、というご家族様の思いで、預けていただきました。
担当ママのところで過ごした10日間、一生懸命生きる意思を伝えてくれました。

 

 

 

虹LINE2

名前:ケンタくん
虹の橋へ向かった日:2016年5月25日(19歳)

DSC_9133

約10カ月、ホームで一緒に過ごしました。
女の子が大好きで、自力で歩けるときはよく女の子を
追いかけてました。
20歳のお誕生日を目前に、旅立ちました。

 

 

 

虹LINE2

名前:太郎くん
虹の橋へ向かった日:2016年4月28日(18歳)

DSC_8439

ホームには短期で遊びに来てくれていた太郎くん。
ホームに預かりの相談をいただいておりましたが、空きがなくご家族の方に踏ん張っていただいていました。家族の方に大切に見守られ、幸せな日々を過ごせたことでしょう。

 

 

 

 

虹LINE2

名前:ももちゃん
虹の橋へ向かった日:2016年3月16日(16歳)

DSC_8430ホームに、1泊や日帰りで何度か遊びに来てくれていました。
ピンクがよく似合う柴犬の女の子で、ホームでは仲良しさんもできて楽しそうに過ごしてくれてました。虹の橋では仲間が待ってるので、にぎやかに過ごしてくれているでしょう。

 

 

 

 

虹LINE2

名前:タックくん
虹の橋へむかった日:2016年3月1日(16歳)

タックくん加工 タックくん加工2

 

骨肉腫と戦っていたタックくん。
ホームでは、みんなの人気者でした。宣告された余命期限もふっとばし、何度も奇跡を見せてくれました。
強くて頑張り屋さんでしたが、最期は安らかに虹の橋へ向かいました。

 

虹LINE2

名前:ゴンくん
虹の橋へむかった日:2016年2月23日(18歳)

ゴンくん

夏にポエムにやってきて、1か月半一緒に過ごしたゴンくん。
ポエム第一号の車いすに乗って卒業した子でした。
ブラッシングが大好きで、ホームでの後半の生活はとても穏やかに過ごしてくれていました。

 

 

 

 

 

虹LINE2

名前:豆太郎くん
虹の橋へむかった日:2016年2月9日(15歳)

豆太郎くん4何度も復活をして奇跡を見せてくれた豆太郎くん。
担当ママのもとで過ごした7か月は、知恵比べの連続でしたが、
豆太郎くんにとって幸せな時間だったことでしょう。
いつも一段高いところで、みんなをほほえみながら眺めていました。

 

 

 

虹LINE2

名前:クーちゃん
虹の橋へむかった日:2016年1月30日(16歳)

クーちゃん2 クーちゃん

担当ママのところで過ごしたクーちゃん。
介護が大変でしたが、その分飼い主様の愛情も深く、温かく見守られてました。
虹の橋で、にぎやかに過ごしてくれていることと思います。

 

虹LINE2

名前:レンくん
虹の橋へむかった日:2015年11月17日(23歳)

レンくん1
DSC_6106

 

 

 

 

 

 

 

犬の寿命といわれる年齢をはるかに超えて生き続けたレンくん。
前足・後ろ足とも麻痺をしていて自分の意志で動かすことはできませんでした。
寂しがり屋で、首を持ち上げ「そこに誰かいてますか?」とよく確認をしていました。
大好物はカルピス。いつも笑顔で癒してくれました。

 

虹LINE2

名前:エレちゃん
虹の橋へむかった日:2015年10月14日(14歳)

DSC_2958

いつも短期でポエムに来てくれていたエレちゃん。
ポエムではとてもお利口さんでしたが、おうちではわがままな一面もある子でした。
上皮ガンによる下あごの切除、左目の白内障に右目の緑内障による眼球の摘出。
さらに前庭障害と、様々な病気と闘い、見えない・固形物が食べれない・歩けないという状態でした。
ですが、エレちゃんなりに精一杯頑張り生きる努力をしてくれました。
みんなに勇気を与えてくれました。

 

 

虹LINE2

名前:ミシェルちゃん
虹の橋へむかった日:2015年9月26日(17歳)

ミシェルちゃん加工

連休中に短期でお預かりしていました。
おうちに帰ってホッとしたのかもしれません。
仲良しのももちゃんと楽しく遊んでいるでしょう。

 

 

 

虹LINE2

名前:ももちゃん
虹の橋へむかった日:2015年9月22日(17歳)

ももちゃん加工

ご家族がとても献身的に介護をされていたので、お預かりしたときはとてもきれいな状態でした。
ミシェルちゃんとも仲良くなり、縁側の日光浴もご機嫌でした。

 

 

 

 

虹LINE2

名前:くるみちゃん
虹の橋へむかった日:2015年9月12日(15歳)

DSC_5339

DSC_3090

ヘルニアで、歩くことができませんでした。
ポエムに来てから車いすでたくさん歩くことができるようになり、とっても喜んでくれていました。
笑顔がとてもかわいい女の子でした。

 

虹LINE2

名前:ルルくん
虹の橋へむかった日:2015年9月7日(16歳)

DSC_4692

脳の病気の影響でとてもつらい闘病生活でしたが、最期はご家族に見守れ、まるで安心したように虹の橋へ向かいました。
短期間のお預かりでしたが、ポエムでの生活がルルくんにとって幸せな思い出だったと願います。

 

 

 

 

虹LINE2

名前:海くん
虹の橋へむかった日:2015年8月25日(17歳)

海くん

車いすで久しぶりに歩けたことをとても喜んでいてくれていた海くん。
ポエムに来た翌日に虹の橋へ行ってしまいました。
最期にポエムで過ごしたこと、楽しんでくれていたことと願います。

 

 

 

 

 

虹LINE2

名前:ロッキーくん
虹の橋へむかった日:2015年8月24日(15歳)

 

ロッキー君   ロッキー君2

 

 

おうちが大好きだったロッキーくん。
訪問介護でお世話させていただいていました。
はじめは警戒していたロッキーくんも、少しづつ心を開いてくれていました。
大好きなご家族の愛に囲まれて、虹の橋へ向かいました。

 

虹LINE2

名前:タイラくん
虹の橋へむかった日:2015年6月10日(15歳)

DSC_1436DSC_1539

お外が大好きなタイラくん。
しっかりと歩く、強い意識と体力を見せてくれました。
ご家族が見守る中で虹の橋へ向かうことができました。

 

虹LINE2

名前:レンちゃん
虹の橋へむかった日:2015年6月3日(15歳)

DSC_1852 レンちゃん

走り回るのが大好きだったレンちゃん。
目が見えにくかったせいもありとても警戒心が強く、時々「かぷ」っとされました。
時々見せるかわいい表情にとても癒されました。

 

虹LINE2
名前:アービーくん
虹の橋へむかった日:2015年5月14日(14歳)

DSC_1985

アービーくん3

わがままで、甘えん坊で、寂しがり屋、そしてとても頑張り屋だったアービーくん。
車いすの練習も頑張ってくれてお散歩もできるようになりました。
とても表情が豊かで、みんなの人気者でした。

 

 

 

 

虹LINE2

 

名前:ズ―くん
虹の橋へむかった日:2015年4月26日(20歳)

ズ―くん3

ズ―くん2

 

 

ドーナツが大好きだったズーくん。
心臓病を患いながらも、とても強く頑張り屋さんでした。たくさんの経験をさせてくれました。

 

 

 

虹LINE2

 

名前:ちゃーちゃん
虹の橋へむかった日:2015年3月31日(18歳)

ちゃーちゃん4

DSC_0851

オープンしてから1か月でポエムにやってきたちゃーちゃん。
小さな体で、暑い夏・寒い冬を頑張って乗り越えてくれました。
その気持ちの強さにおどろかされました。

 

虹LINE2

名前:大五郎くん
虹の橋へむかった日:2015年3月16日(11歳)

DSC_0067大五郎くんポエムの看板犬としてみんなを引っ張ってくれいた大五郎くん。最後までその責任を果たそうと、何度も奇跡を見せてくれました。いつまでもポエムの希望の光です。
虹LINE2

名前:ももちゃん
虹の橋へむかった日:2015年3月8日

DSC_1237

ポエムに来た時から寝たきりだったももちゃん。
辛い床擦れの治療にも頑張ってくれました。
最後には床擦れもきれいになり、穏やかに眠りにつきました。

 

 

 

お気軽にご相談ください TEL 0743-85-5550 見学可能時間:9:00〜17:00
年中無休

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
オーダーメイド車椅子
よくある質問
老犬介護への思い
飼い主さまへのお願い
スタッフ募集
◆第一種動物取扱業登録内容◆

代表 吉邑かおる
名称 ポエム フレンチブルドッグのお家
所在地 〒630-0141
奈良県生駒市ひかりが丘2丁目10-12

種別 保管
登録番号 1143006
登録年月日 2014年7月8日
有効期間末日 2019年7月7日
動物取扱責任者 吉邑かおる

種別 保管(譲受飼養)
登録番号 1173008
登録年月日 2017年10月12日
有効期間末日 2022年10月11日
動物取扱責任者 吉邑かおる
  • facebook
  • twitter
PAGETOP